プレスリリース

Gainsight、カスタマーサクセスパッケージ「Gainsight Essentials」と 活用・定着化支援の​​オンボーディングプログラム「Accelerator」を日本で提供開始  〜シンプルなパッケージでカスタマーサクセスの立ち上げから拡張まで対応!ビジネスの成果創出まで伴走〜

世界シェアトップのカスタマーサクセスプラットフォームの​​Gainsight(日本法人:東京都港区、代表取締役社長  絹村 悠​​)は、世界標準のカスタマーサクセスプロセスに必要な機能をパッケージ化した「Gainsight Essentials」とカスタマーサクセス立ち上げのためのオンボーディングプログラム「Accelerator」を日本で提供を開始します。本件により、新カスタマーサクセス10の原則に沿ったプロセスを最短3ヶ月で実現可能 となります。

■詳細はこちらから:https://www.gainsight.co.jp/package/

カスタマーサクセスパッケージ「Gainsight Essentials」は、カスタマーサクセス部門の立ち上げから拡張までの取り組み状況やニーズに合わせて、カスタマーサクセスに必要な機能を有したオールインワン・カスタマーサクセスプラットフォーム「Gainsight」を必要最小限の機能から始められます。

また、カスタマーサクセス立ち上げのためのオンボーディングプログラム「Accelerator」により、Gainsight導入から活用までの期間を最短化し、ビジネスの成果創出につながるよう導入企業のカスタマーサクセス活動を継続的に支援します。

企業規模は問わずカスタマーサクセス部門の立ち上げや、サービスおよび営業組織を拡大するフェーズにある企業に、最適化された便益を届けることができるパッケージ構成となっています。

すでに日本でもGainsight EssentialsやAcceleratorをご活用いただき、Gainsightと共に自社のカスタマーサクセス組織のさらなる成長を促進している企業様がいらっしゃいます。

■株式会社カミナシ カスタマーサクセス部 部長 松下まど加氏のコメント
私達にとって、これまでにない規模のシステム導入でしたので、正直不安が大きかったですが、お打ち合わせの際に細かくヒアリング等をしていただき、安心して進めることができました。全体の設計については事前にフォーマットをご用意いただき助かりました。今後もそちらを参考にし、設計をしていこうと考えております。
また、副産物としてではありますが、Gainsightのカスタマーサクセスのサービスを受けることができたのは、弊社のチームとして学びがございました。

■ベルフェイス株式会社 カスタマーストラテジーチーム マネージャー 島田嵩也氏のコメント
Gainsightの導入はSFAツールと同規模でカスタマーサクセス領域の業務基盤の導入となるため、導入意思決定後、Gainsightを中心としたオペレーション品質を担保しながら、利用開始までのリードタイムをいかに最小に出来るかが難易度の高いプロジェクトでした。Gainsightのオンボーディングプログラムを利用し、設計方針を汲み取って頂きながら、Gainsightの仕様に対する設計の伴走をしていただき、キックオフから約2ヶ月での導入開始を実現することが出来ました。

■Gainsight株式会社 代表取締役社長 絹村 悠のコメント
日本法人の立ち上げ以来、数多くのカスタマーサクセス組織の皆様とお話する中でお聞きする共通の課題は、参考にする情報が限られており、各社が手探りでプロセスを作り上げ、その改善に限界を感じているということでした。また、カスタマーサクセスの業務プロセスを定義するために、1年以上の期間を要している、または、どこから手をつければ分からずスタートできずにいるという声もよくお聞きします。

今回、「Gainsight Essentials」を日本に展開することで、日本のお客様も、世界標準のカスタマーサクセスプロセスを最短期間で立ち上げることが可能となります。また、カスタマーサクセス立ち上げのためのオンボーディングプログラム「Accelerator」により、Gainsightが持つナレッジや、同様の取り組みを進めた他の企業の知見を取り入れることで、継続的に業務を革新させることが可能となります。カスタマーサクセスは、一部の組織が担うものではなく、組織全体で戦略として取り組むことで企業の新しい成長エンジンになります。より多くのお客様がこのパッケージとプログラムを通して、カスタマーサクセスの活動を高度に実践しすることで、顧客の成功とともにビジネス成長を実現することに貢献してまいります。

<ニーズや状況に応じたカスタマーサクセスパッケージ>

カスタマーサクセスパッケージ「Gainsight Essentials」が提供する機能の一例

  • カスタマー360:顧客に関するあらゆる重要な情報を一元管理
  • スコアカード:顧客の健康状態をあらゆる角度から把握するための強固なフレームワークを構築
  • プレイブック:プロアクティブなアラート設定、実績のあるワークフローとテンプレートでチームの拡大にも対応
  • タイムライン:次のアクションに進めるように、顧客とのやり取りを時系列で簡単に確認することが可能

など

カスタマーサクセス立ち上げのためのオンボーディングプログラム「 Accelerator」

  • お役立ちコンテンツ:最新トレンドやフレームワークに関するブログ、eBook、ツールなどの提供
  • ウェビナー:カスタマーサクセスに関するライブとオンデマンドの学習機会を提供
  • ワークショップ:自社の成熟度評価と実行計画の立案をクラスルーム形式でガイド
  • コミュニティ:お客様同士の交流会開催やオンラインコミュニティでのナレッジなどの共有
  • 相談会:Gainsightの専門家によるインタラクティブなセッションを開催

サービスの詳細に関してはこちらにお問い合わせください。https://www.gainsight.co.jp/contact/

導入ステップ
顧客の40%が2021年に10週間以内にGainsightを立ち上げました。自社の成長ステージに最適な機能を選択できるEssentials、オンボーディングを支援するAcceleratorや設計や実装を支援する有償のプロフェッショナルサービスを活用することで、日本のお客様のGainsight活用を支援します。

■Gainsight(ゲインサイト)について
Gainsightは、カスタマーサクセス、製品体験、コミュニティエンゲージメントに焦点を当てた業界随一のカスタマー・サクセス・プラットフォームを提供し、あらゆる活動の中心にお客様を据えたヒューマン・ファーストの活動を可能にします。豊富なデータ分析により、リスクのある顧客を特定し、 課題を解決するための体系的なプロセスを構築し、さらに、データ・ドリブンのエンゲージメントにより顧客の成果を追跡、分析、自動化することで、企業の製品活用を高め、解約率を低減すると共に製品適用範囲の拡大により、企業のビジネス成長を加速します。
GE Digital、SAP Concur、Boxなど多くの企業にGainsightを活用いただいています。詳細についてはこちらをご覧ください。https://www.gainsight.co.jp/

関連するコンテンツ

  • プレスリリース
2024.03.13

クラウド型人事労務システム「ジンジャー」の提供をしているjinjer、カスタマーサクセスの高度化に向けてGainsight(ゲインサイト)を採用

世界シェアトップのカスタマーサクセスプラットフォームのGainsight(日本法人:東京都港区、代表取締役社長 絹村 悠、以下 Gainsight)は、クラウド型人事労務システム「ジンジャー」の提供をしているjinjer株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:桑内 孝志、以下 jinjer )が持続的な事業成長を支えるカスタマーサクセスソリューションとしてGainsightを採用したことをお知らせします。

続きを読む
  • お知らせ
2024.03.04

「Ask One」と「Gainsight」が連携、顧客エンゲージメントの強化をサポート

クリエイティブサーベイ株式会社が提供するプラットフォーム「AskOne」とGainsightが連携しました。Ask Oneがマルチチャネルで取得した顧客接点のヒアリング情報を、シームレスにGainsightに連携できるようになります。両社の顧客である株式会社カミナシではその連携を既に活用し、自社のカスタマーサクセス活動を進化させています。

続きを読む